ANAアメックスカード申請から到着までの期間や審査基準は?

今回、クレジットカードのポイントでマイルを貯めて見ようと思い立ち、カードを作る事にしました。

理由は、1マイルを円換算すると、大体2円相当となる為(搭乗クラスによって変動あり)100円=1ポイント=1円として買い物で使うより、マイルで使った方が断然お得だなと思ったからです。また、今使っているクレジットカードでも、ポイントをマイルに変換できるのですが、変換率が100円=1ポイント=0.5マイルにしかならなかった為。

毎年、一回は東南アジア方面に海外旅行している事もあり、気付くの遅いですが、思い立ったが吉日です!どこのカード会社で作ろうかと色々考えた結果、ANAアメックスで入会キャンペーン(2017年10月31日まで)をやっていた事と、これまでアメックのカードを持っていなかったので、申請してみる事に決定。

懸念点は、脱サラ2年目でサラリーマンではない為、果たして申請は通るのか?まあ、ダメならダメで仕方ない。兎に角、やって見よう!

スポンサーリンク

申し込み

ポイントサイトで有名な、ハピタスちょびリッチに登録していたことから、獲得ポイントの多い方を見て、今回はちょびリッチ経由で申し込みスタート。(ポイントサイトの詳細は記載しないので、興味のある方はWEB上で検索してご覧下さい。)

必要事項を入力後、続いて職業や収入についての項目へ。

①主なご職業(必須)
→選択欄をクリックすると、独立して専門的職業を営む方は「役員・経営者(自営含む)」をお選び下さい。(例:芸術・芸能・スポーツ・農業等)との吹き出し項目が出た為、専業トレーダーである私はこれを選択。

②年間所得(税込)/万円(必須)
→日本人サラリーマンの平均年収が400万ちょっと言われてますので、このくらいで問題ないでしょう。

③預貯金・有価証券額(任意)
→任意でしたが、15,000〜2,000万円を選択。(実際もこんなもんである為)

④アメリカンエクスプレスカードをお持ちの方はチェックして下さい。
→持っていないのでチェックなし。

⑤他のクレジットカードをお持ちの方はチェックして下さい。
→写真ではチェックしてないものを添付してますが、実際の入力ではチェックしてます。因みにVISA・master・JCBを各1枚ずつ、10年程度保有中。これまで延滞やトラブル等は一度もなし。

⑥勤務先名(必須)
→専業トレーダーである為、そのまま記載。

⑦勤務先名(フリガナ)(必須)
→カタカナで、そのまま記載。

⑧勤務先電話番号(必須)
→携帯番号を記載。

⑨区分・形態(必須)
→選択項目より、個人経営(自由業)を選択。

⑩業種(必須)
→選択項目より、その他サービス業を選択。

入力内容を確認し、申し込み完了。

カードの申し込みから到着まで

5/26 カード申し込み受付完了メール到着
全ての入力が完了すると、登録したメールアドレス宛に「カード申し込み受付完了のお知らせ」が到着。メール内には、紹介番号が記載されており、審査結果が届くまで、本Eメールを控えとして保管して下さいとの内容が明記されているので、それまではメールを保管。

6/3 本人限定受け取り郵便物の到着
郵便受けに本人限定受け取り郵便物(封書)が到着。内容を見ると、電話して配達してもらうか、直接取りに行くかの二択を選択して下さいとの事。郵便局が徒歩圏内であった為、事前に電話を入れて直接取りに行く事を選択。身分証明書を提示後、コピーを取られ、無事カードを手渡され終了。

6/7 ようこそ、アメックスへ。との件名でメール到着
「あたなをアメックスの世界にお迎えできてうれしいです。1週間ほどでカードをお手元にお届けできる予定です。」との内容が記載されており、う〜ん、もう届いてんだけど・・・システムの手違いなのか?まあ、ほっとこ。。

と、以上のような流れでした。

まとめ

クレジットカードは頻繁に利用しているものの、ここ10年以上新規でカードを作った事がなかった為、どのくらいの期間で到着するのか良く分かりませんでしたが、今回の到着期間は1週間程度でした。アメックのHP上では、2〜3週間と記載がありましたが、それを考えるとあっという間でしたね。

また、事前に免許証や保険証等の本人確認書類を郵送するなり、WEB上でアップロードするなりも無し。受け取り時に免許証は提示したものの、今はこれが当たり前なのかな?

まあ、カードも無事作れたし、私が信用されていたと良い方向に思い込む事にします。

審査基準については、添付の通り記載した内容からすると、会社員ではない私でも無事審査が通りましたので、特別に厳しいと言う事でもないのかなと思いました。

因みに、利用限度額をWEB上で確認したところ、100万円でした。

アメックスはカード発行完了まで利用限度額を知る事ができませんので、いくらになるのかなと思っていましたが、とりあえず100万円あれば十分十分。

後、1点残念だった事があったのですが、ちょびリッチ経由で申し込みをしたのにポイントが獲得できていませんでした・・・

どこでトラブったのか、あ〜あ勿体無い。。

おまけ:入会キャンペーン条件達成!

冒頭に少しお話した今回の入会キャンペーン、内容は3ヶ月間で60万円以上を利用すると、合計30,000ポイントがもらえると言うものでした。

元々、キャンペーン狙いでカードの申し込みを行ったこともあり、達成しなきゃ意味がない!3ヶ月間いつもよりもちょっと無理して無事条件をクリアしました。

その他、楽天・Yahoo・ハピタス・ちょびリッチ等のポイントも年末までにしっかり貯めた後、来年はANAマイルに全て換えて、ビジネスクラスで海外旅行も達成するぞ!

また、カードの利用限度額を改めてWEBで確認してみたところ、カード発行当初は限度額100万円に対し、3ヶ月後には300万円まで上限がUPしてました。

利用実績を元に、限度額もUPされると言う事でしょうが、結構ペースが早いですね。。まあ、そんなに使うことはないけど、でもちょっと嬉しく感じた瞬間でした〜



スポンサーリンク